自己破産とレンタルサーバー

11月 28th, 2018

私自身、(多分)壊れて、生活保護&自己破産を進めているのですが、一番気になっていたのは、自己破産したらレンタルサーバー(ここ)を、解約しないといけないの??ということでした。

約款に、自己破産をしたら解約する、なんていうことが書いてあったので…。

そこで、レンタルサーバーの会社に問い合わせてみました。
もっとも、自己破産をすれば「官報」という、国の機関紙(??)に情報が乗るので、レンタルサーバー側にも、自己破産した、という情報が行くような気がしていました。でも実際は、「官報を見て、あなたは自己破産したので解約ね」、ということは、ないそうです。

実際には、破産した場合、破産管財人が付き、その管財人の判断(もしくは相談)で、サーバーは解約しましょうか、じゃあ、解約します、ということになるそうです。

そんなわけで、今のところは、心配だった、サイトの閉鎖は、大丈夫そうです…。

もっとも、サーバレンタル料が払えなくなったら、普通に解約になってしまうんですけど、ね…。

ちなみに、個人の破産手続きは、私の住んでいる地域の場合は、資料のみ提出で、裁判所にすら行く必要もないそうです。あまりにも借り方がひどいとか、そういう場合は、破産管財人が付くらしいです…。(管財人が付く場合は、別途20万円の費用が掛かります)
現在は、法テラスで弁護士さんを立てて頂いて、債権者の借り入れ状況の資料の提出待ち、という感じで、破産申し立てに関する、参考資料を書いています。

Leave a Reply