同人イラスト作品。

3月 20th, 2011

同人イラスト作品って知っていますか?
プロじゃないけど、絵を描いたりするのが好きな人が、自分の好きなネタを書いて、そういう作品が集まる即売会やネットなどで販売される作品です。

私の好きな作品は、そのものズバリ、「女体化(オトコがオンナに性転換するお話。なんと、子供も産めます!もちろん仮想世界ですが)」などの性転換モノ。百合…女の子同士の恋愛も気になります。
こういうのは成人向け作品が多いのですが、普通の恋愛モノ、一般向け作品にも、結構良い作品があったりします。
このサイトには、かなりつぎ込みました(~o~)。いい商売(笑) 

買った作品の中には、もちろんハズレもあります。超アタリもあります。
同人誌って、「買いあさる」のも楽しみの一つだったりしますね。

それにしても、なぜ、性転換モノがすきなのか??
やっぱり、願望だからです(^^)。
でもって、いつから好きなのか…。
山中恒の「おれがあいつであいつがおれで」が、夏休みの図書に指定されて、「男の子と女の子が入れ替わる…」っていう内容紹介に引かれて、妹に買わせました(笑)
(ちょうど、妹の学年の推薦図書だったんですよ)
あと、覚えているのが、大林監督の「転校生」が印象に深く残っています。確か、もう寝なきゃいけないのに、映画を見たくて起きていた覚えがあります。
2つとも同じ作品ですが、どちらが先かは覚えていません(^^;;
でも、強烈な印象を受けたのには変わりません。

Leave a Reply