なんか死にそう…

1月 29th, 2012

朝から電話。大好きな(*^-^*)先生から。
用件はともかく…話の途中。
「君を、真っ当な男に戻してお父さんお母さんにお返しする…と思ってい(る?)」
(なんていっているのかよく分からなかったが)大ショック。

後から考えると、会社辞めたと話したし、ずっと傷病手当で生活だし、なんか勘違いされているのかも、と思いますが。あと、私の家族の事を考えると、というのは、(しぶしぶ)納得いきます。

ただ、性同一性障害専門の、(しかも大好きな)先生からそんなこと言われたら…
その電話の後、気分転換に散歩に出かけたのですが…
スーツでかっこいい女の人が歩いているのを見ては、なんで、自分は女に生まれなかったのだろう?とか、いろいろ考えて。散歩途中に途中踏切があるのですが、一瞬引き込まれそうになったり…。
ものすごい良いお天気で、暖かいし気持ち良いはずが…今日は一日中、お布団の中で寝ていました。ほんと、ショックがあるとそんな(寝込んでしまう)感じ。

もともとの電話の用件は、(私にとっても大事(有利)な)発表を行うので、その書類の作成を手伝って欲しい、ということなのですが。

そんな先生やめたら?といわれそうですが、
まあ、クセのあるのを知っている、私のことを一番よく知っているやさしい先生で、先生の事好きだし、また、最後のツテであると思うので、辞められないんですよ。

Leave a Reply