危険運転を厳罰化 新法案 衆院可決 発作伴う病気対象

11月 5th, 2013

衆院法務委員会は五日、危険運転致死傷罪の規定の一つとして酒や薬物、発作を伴う病気の影響で死亡事故を起こした場合に十五年以下の懲役とする罰則を新設した自動車運転死傷行為処罰法案を全会一致で可決した。法案は午後の本会議で衆院を通過し、今国会中に成立する見通し。

 現行の危険運転致死傷罪(最高刑・懲役二十年)は対象を「正常な運転が困難な状態」に限定。立証のハードルが高いため、自動車運転過失致死傷罪(最高刑・懲役七年)の適用が多く、量刑の差が開きすぎるとして被害者遺族が法改正を求めていた。新法案は飲酒や薬物、特定の病気により「正常な運転に支障が生じる恐れがある状態で運転し、人を死傷させた」とする条文を新設し適用要件を緩和した。死亡事故で十五年以下、負傷事故で十二年以下の懲役とした。

 「特定の病気」は、てんかんや統合失調症などを政令で定める。

まあ、ね。
「てんかん」で運転中に発作を起こして事故を起こした、なんて話はよく聞きます…。なので、告知義務がある、とは聞いているのですが…。

統合失調症もダメなんですか(@o@)。知らなかった。
私は、今は全く大丈夫なのですが(まあ、薬は飲んでいますが)、
統合失調症のひどかった時は…親が、気晴らしにドライブでもしてきたら?、と言うので、わりとちょくちょく、ドライブには出かけていました。でもね…確かに、「危険な状態(運転)」だったと思う。
運転中ずっと、誰もいない後席から話声が聞こえるし(ぺちゃくちゃずっとおしゃべりしている感じ。でもたまには、BGMで歌っている人を殺すぞ、とかとも聞こえましたが)、でもって、周りに黒フィルムを貼った車や、同じ車に後をつけられていると思ったり、さらに、渋滞で、イライラするから、(今から考えたら危険な方法で)横道に入ったり、とか…。
よく事故しなかったよね~。確かに、危険だったけど…(=_=;;)

そんなこんなで、統合失調症って、あれもダメ、これもダメ、な病気だったんですね…(=_=)

まあ、仕事先の人に、統合失調症で…と話したら、「統失ね」なんて、略語使われてしまっているしwww
でもって、統合失調症の症状が出たせいで、性同一性障害のカウンセリングどころではなくなってしまったし…。
あとは、「県民共済」のパンフレットがポストに投函されるたびに、これは入れないんだよね~なんて思うし(笑)
(他にも、統合失調症は、ほとんどの保険に入れないそうです…。)

あ、ちなみに、入院はしたことがありません。入院、入院、て聞くけど…。

あ~あ、薬飲んではいるけど、調子いいのになぁ~(;o;)
でもって、薬を何度も止めようとしているけど、その度に、寝れないとか調子悪い(幻聴とかじゃないです)とか、症状でてくるんだよね~(ToT)

Leave a Reply