職安にいってきました。

2月 22nd, 2012

離職票も会社から届いたので、職安にいってきました。

ちなみに、
会社側退社理由:自己都合(誰の字???)
私の退職理由:賃金が下がったことによる鬱を発症し、その後復職に失敗したため。
(まあ、私の本当理由は、復職したときに、君には仕事紹介できないから、といわれたことかな)

で、職安の人の意見。
私は統合失調症持ちなので、会社と争うよりかは、障害者として登録はいかが?と言われました。
で、病院の先生から、病気についての意見書を頂くように言われました。
あともう一つ、肝心な部分が、休職してそのまま退職なので、「あなたは働けます」という診断書を、先生に頂いてきて、と言われました。まずは、こちらがないと始まらないそうです。
で、先に書いた、障害者登録。障害者登録をすると、就職困難者とされ、私は4年在籍したので、300日間(10ヶ月くらい)雇用保険をもらえるそうです。ちなみに、障害者登録をしないと、自己都合退職となり、雇用保険を支給されない期間3ヶ月が来てしまいます。もう、どっちが良いかはわかりますね(^^;。まあ、だからがんばるわけにも行かないのですが(ウソ書くと3倍返し!!)…。まあ、意見書は先生にお任せするとして、ちなみに障害者として登録されても、障害者の求職を取らなきゃいけない、というわけでもなさそうです。もちろん、一般の就職に応募することも出来ます。ただし…一般で応募すると、統合失調症などと書いたら雇ってもらえないかも。そしてもし、隠して就職できた場合、仕事内容が厳しいと症状が悪化してすぐ辞めることにもならざるを得ません。かといって、障害者求人に応募しようとすると…こちらは、障害者手帳がないと企業から嫌がれる場合が多いとか。どっちにしろ、就職困難になってしまいます。
ふ~ぅ、まあ、働かないでお金もらうのは良いという考えもあるかもしれませんが、実際は、ちゃんとした給料分丸々もらえるわけではないので、生活費は赤字…。

早く就職してちゃんとお金をもらいたいです(-o-;)

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪
error

Leave a Reply