現在治療中の体調としては、コレステロール、高血圧があるのですが、
どうやら最近、高血糖の気があるそうで…。
そう、現在の心療内科の先生にお話ししたら、
統合失調症の薬を、ジプレキサからプロナンセリンという薬に変更になりました。

実際、薬を変えてみると、ああ、具合が悪い。
あまりにも体が重いので、リポビタンDを飲んだら、
体調は回復したのですが、今度は、夜、寝れませんでしたww
おかげで、幻聴というよりか、周りがウルサイ、ウルサイ。
頭に浮かんだ変な考えを治す(スルーする)機能も、衰えてしまったみたいです。

今日で、ようやく、5日が経ちましたが…、
精神的なものは、ちょっとうつ症状が出ていますが、
体調の方は、なんとか良さそうです。

あ、この薬を飲んだせいなのか…、
乳輪が、少し大きくなっていました。
もっとも男性が飲んだら、女性化乳房にもなってしまう薬なんですけどね~。

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

One Reply to “統合失調症の薬を変えました。”

  1. 薬を変えてから、10日経ちました。
    相変わらず、調子が悪いというか、ストレス耐性が弱っている感じです。
    すぐに、パタンキューです。
    感じとしてはなんか、「量が足りないな~」と思うので、今日病院に行って、薬を増量してもらいました。

    ちなみに、「ジプレキサが余っているんですけど飲んでもいいですか?」聞いてみました。
    飲んでもいいけど、糖尿病になったり食べ過ぎるから、なるべく少なくね~。

    そういえば、薬を変えてから最近、あまり食”欲”っていうものがないような気がします。
    あ、今までの多食(なんか食べたくなってしまうの)って、やっぱり薬のせいだったのね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です