現在、一日中椅子に座っているのですが、なんかクサいんです。
その原因がわかりました。

それは…私のおまた…。

もしかすると、おしっこが漏れているの?と思っていましたが…。
どちらかというと、膣が原因みたいです。

そういえば最近、ご無沙汰になっていたんですよ…、膣拡張(ダイレーション)。
ダイレーションを行った後の、膣の中に入れた拡張棒が、臭かったんです…( ゚Д゚)
元々、本来の女性に備わっている、膣の自浄作用がないんですよ、私たち…。
だから、すご~く臭ってしまうんです…。

そこで、膣内を、膣シャワー(最大水流)でしっかり洗い流した後、ダイレーションをしっかり行いました。
25㎜の棒は意味がなさそうなので、27mmの棒で拡張をした後…、続いて30mm。
ギチギチと、30㎜の棒が入りました。ギチギチと…。
まあ、袋状に作成された膣が、縮んでいるのは分かるのですが…、そこよりも、特に入り口が狭くなっている感じがします。
男性の方ならわかると思うけど、ジョ、ジョ、と、おしっこを最後に絞り出すときの、あの動作をする筋肉の影響?
手術後もその動作ができるので(おしっこは絞り出す必要はないのですが…)、「なるほど、膣に力入れれるのか~」と思っていたのですが、その動作(筋肉)の影響で、膣の入り口が狭くなってしまっていました。
だから特に、入り口部分が痛いんです~( ;∀;)

話はそれましたが、久しぶりのダイレーションのおかげで、ダイレーション2日目には、拡張棒も、全然臭わなくなっていました。
(手術直後の、ダイレーションをしっかり行わないといけないのは、膣内の洗浄という意味もあるんですよね~。)

まあ、日常はナプキンをして過ごしたこともあってか、やっぱり、長い間座っていても、まったく臭わなくなっていました。
(おしっこにしては、ものすごく臭かったんですよね、脱いだ後のパンツも…。)


全然関係ないけど…
( ゚Д゚)←この顔文字、フレーメン反応って感じしませんか(笑)

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です