近況です。
就労移行の事業所に通っていたのですが、その後、B型就労支援事業所に変わりました。
で、そこのお仕事というのが…データ入力。
「パソコンの仕事(プログラマーとか)やっていたから簡単でしょ?」、とか聞きますが…

結構大変です。

手順や、イレギュラーの場合の対応とか、いわゆる仕様の変更とか、間違えるとクレームが来るとか、いろいろあります。でもまあ、社員さんのフォローとか、チェックにチェックを重ねるとか、フォローはあります。そんな中、いろいろがんばってはみるのですが…。結構、辞めてく子もいました。私もちょっと不安…。

うーん、なんか、B型就労支援では、ちょっと厳しい感じもします、このお仕事…。
まあ、B型就労支援って、パンやクッキーとかを、福祉事務所の障がい者さんが作りました~って感じの事しか知らなかったんですけどね…。

ちなみに、一応、工賃はいただけます。
今の収入は障害年金や扶助金、あと工賃で、生活保護は抜けれそうに…ありませんが、本来は家賃は市役所が払ってくれるのですが、収入が多いということで、家賃は自分で払ってね(そういう決まりみたいです)、となりました。

でも、B型就労支援って、仕事しているっていうことになるのでしょうかね?
今の事業所は、基本、ほとんど欠勤できません。なるべく毎日来てね、と、くぎを刺されています。おかげで、幸いにも、ちゃんと行けていますが…。
(なんていいつつ、つい先日、風邪(コロナじゃないよ)でお休みしてしまいましたが。)
ただ…働けているということとなると、障害等級が下がってしまうような気もして、金銭的にまた不安にもなります…。

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です