障がい者用の、「A型事業所」ってあるじゃないですか…。

7月 7th, 2019

私自身は、現在は、就労支援で事業所に入っているので、一般企業に就職を目指す、ということで、頑張っているのですが…。

障がい者用の、A型事業所ってありますよね。
事業所と、雇用契約を結んで、作業(お仕事)をするわけなのですが…。
もちろん、この事業所で、ずーっと就労しつづけることが、本来の目的なのですが…。

私も、最初は、A型事業所に入るつもりでいたのですが、週5日働くのは、ちょっと無理、と、まずは、週5日通うことに慣れよう、と、就労支援に入りました。

で、このA型事業所について、前々から気になっていたことを、ちょっと聞いてみました。
それは…お金のこと。

A型事業所は、月~金(土)まで、連続で通うことが前提なのですが、賃金も、そんなに高いわけではないし、第一、1日の就労時間が、4~5時間程度。
まあ、それくらいの稼働で頑張ってみようという、障がい者のための施設なのですが…。

実際、どれくらいお金がもらえるのか、計算をしてみると、だいたい、8~10万円程度。とてもとても、これだけじゃ、生活していけませんよね…。

だから、ほとんどの人が、障害年金や、生活保護をもらって生活をしているのだとか。

うーん、やっぱり。
もっとも、就労支援からA型事業所へ入るのは、あまり良くない事らしいのですが、生活保護抜け出し、なかなか厳しそうです…。

生活保護の方は、障害年金が入るようになってきたのですが、障害年金以外の部分で、「収入充当で減額します」の通知ばかり来て、家賃分を市役所が直接大家さんに払い込んでくれるのを除き、私の口座に振り込まれる金額が、0円続き。なんかちょっと、嫌になってきています…(=_=)。
(かといって、フルタイムで働くのもちょっと無理なのですが…。)

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪
error

One Response to “障がい者用の、「A型事業所」ってあるじゃないですか…。”

  1. 実来☆Miku より:

    ちなみに、今までの仕事の営業さんに、精神障がい者の仕事は紹介できるのでしょうか?
    と聞いてみました。

    無理。とw

    会社の方でも、障がい者雇用障がい者雇用と言われているらしいのですが…、
    身障者ならOK、と…。…まあ、体に障がいがあるだけで、健康(??)だから。

    でもって、精神障がい者の場合は、ものすごく、NGが出る確率が高いとか。
    精神障がい者で、性同一性障害なんて、全然ダメかも、と言われました…(=_=)。

RSS feed for comments on this post. And trackBack URL.

Leave a Reply