しばらく考え込んでいました。

本当は明日スーツ着て会社に顔出さなきゃいけないんだけど、本当にイヤなのはスーツを着ることだ、とか…
明日、ネクタイなしで行ってしまおうかな、とか…いっそのことリボン???(^^;;;
(とある会社に派遣されていたときは、クールビズついでにそれ以降冬になってもノーネクタイでした)
あと、ちゃんとしたブラしたいな、とか…。
(会社以外のときは、カップなしのブラを普段身につけています)

放浪息子の登場人物の中で、私と一番近いのが、マコちゃんじゃなくて高槻くん、こと高槻さんかな。男の子になりたいわりには、女の子と普通に話していたり、結構女の子っぽかったり。あと、どこかに書いてあったのが、頭の中の異性率75%というところとか。

私には妹がいるのですが、妹が中学入学の頃、近所の人が制服くれるよ、ということでもらったのですが結局使わず、私がこっそり頂いて、週末夜こっそり着ていました。それを着ると、女の子の仲間に入れたような気がして、落ち着けたものでした。
さすがに、当時丸坊主だったし(強制的に。そんな時代でした)、外で着る事は出来なかったのですが。
あ、にとりんと違って、言いたい事いえなかったりもするかな…高槻くんみたいに。

で、11巻、「欲しい…」で、私はホルモン入れて、死ぬ気でいたらあらまあ、胸できちゃった、という感じでしょうか(^^;
実際、死ぬ思いもしましたけどね…なんせ、本来は外用に使う薬を飲んでいましたから…。危険すぎるので真似しないでください。

それに比べ、以外に冷めてしまったのがにとりん。せっかく延ばしていたのに髪バッサリ切っちゃったし、ね。
あと、私の人生が狂うことになった、親戚の「がっちりした体つきになったね」とか…

にとりんと高槻くん、いずれ、性同一性障害で病院受診するのでしょうか???
にとりんが、体つきが変わった、もう女装できない、と気づいたとき、ですね。

あとにとりん。もし、男子校に行ってしまったら、どうなってしまうのでしょうか…。

それにしても…
あーあ…女として堂々と生きたいよ….。

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です