パパ、かーしゃん、じーちゃん、ばーちゃんが言えるようになっていました。
(なんで、パパ、かーしゃん(ママではない)なのかは、内緒(笑))

ところで私は?…「ん~っ!!」という感じでしたが、最後に、「にぃーにぃー」と言っていたような気もします。

とりあえず、おにいちゃんと呼ばせるようにしていますから(笑)
おじさん、じゃなきゃ、とりあえず良いです(-_-;

もう、あと3ヶ月で2歳。相変わらずの抱っこっ子なのですが、とにかく遊んでくれる人が大好きみたいです。

(一方で私は、ビデオカメラを構えていないとおにいちゃんと認識してくれないような気も(^-^;;;)
というかこの甥っ子、「おにいちゃん」のせいで、ビデオカメラが大好きなのです。
もう既に自分が液晶に映っていることはわかっていて、ベーしたり液晶を見て遊んでいます。
そしてカメラを取り上げて…液晶など動く部分で遊ぶんです。この前なんか、私が台所に居た瞬間テーブルに置きっぱなしになっていたカメラを持ってきて、私の足元にドカン。ほおり投げていました(;o;)
(遊んで、と、言いたかったのでしょうか。まあ、壊れたらお母さんに請求を※■&%●△…)

一方で、性同一性障害の話。
妹(おいっこのお母さん)も、話は聞いているけど、お父さん厳しかったからね…と。
今後のことについては、まあ、今私が住んでいる家を売っても良いよ、と。(親は、それで私の治療の足しにしてくれます)

甥っ子に関しても、こんなおじさんが居たんじゃちょっとかわいそうだしね…(私思う)。
ほんとなんか、考えてしまいます。

この、『(周りを翻弄させる)翻弄息子!』=私。

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です