なかなか難しいですなぁ…生活保護の精神障がい者手帳加算

1月 31st, 2019

とあるホームページを見ていました。
それは…生活保護の受給額の内容についてのホームページ。

最初は、障がい者手帳を取れたら、生活保護も加算されると思っていたのですよ…

しかし!!

“精神”障がい者手帳では、そんなに簡単に加算されないんですね(@o@)

実際、精神障がい者手帳では、
①障害年金の申請中であること
②障害年金1級/2級に該当すること。

つまりは、①の、障害年金の申請中なら、障がい者加算がもらえるのですが、
②で、障害年金2級(もちろん1級も)に当てはまらないと、年金申請中はもらえていた、生活保護の障がい者加算が、打ち切られることになります。

ちなみに、身体障がい者なら、障がい者手帳を持っているだけで、生活保護の障がい者加算は、もらえるのですが…。

今日、障害年金用の申請書を提出しました。
まず、遡及に関しては、めっちゃ元気だった(配慮された仕事場)ということで、無理でしょう…。あとは、現在の状態で、もらえるのかどうか…。

世の中そんなに甘くないですねww

ちなみに、全然関係ない話、
なんか、生活保護では引き落とされるはずのない、法テラスの代金が、引き落とされていました…(=_=)。電話をすると、生活保護の申請がされていなかったらしいです。弁護士事務所(こちらも法テラス!!)には、書類出したのに…(ToT)。
その額、5400円…!!
引き落とされたお金は、戻ってこないらしいので、今日は一日中、
五千円が…5千円が…と愚痴りたいと思います…w

あともう一個関係ない話。
選挙の時、「ご声援をお願いします」言いますよね?
私はあれ、「ご(五)千円をお願いします~」と聞こえていました…ww
ご声援~ご千円~5千円~五千円~5,000円~!!

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

Leave a Reply