今度こそ、手術の予約を入れてきました。

6月 2nd, 2015

ま、最近、仕事…というか、人間関係に疲れたので、その回復を含めて、約1ヶ月、「性別適合手術」のために、お休みすることに決めました。
(まあ、以前、私が鬱になり1週間休んでしまって、新しい人をいれた、なんてことがあって、それがあって、今回、嫌われているんだろうな、色々私が悪いんだろうな、と心労もちょっとあり…。)

とりあえず、手術に関しては、ローンが通ったので…
正式に契約をしました。
(もし、キャンセルをすると、最低、10%のキャンセル料が持っていかれます…。)

もちろん「膣あり」の手術をしてもらうのですが、「皮膚移植手術」で、行うことになっています(手術費用114万円)。
(まあ、女性ホルモン長い間入れているので、ぺニちゃんがかなり小さくなっているそうで…。いわゆる、ぺニちゃんひっくり返しての「反転法」は出来ないそうです。ま、今考えてみると、元々小さかったのかも?、なんても思ったり…。)

手術は、基本月曜に行うそうなのですが、皮膚移植の場合だと、皮膚取り出し(月曜)、先生が組織の脱毛を行って…木曜に移植、という感じで、手術を2回行うそうです。
基本的に、ここの手術は、一晩入院、あとは数週間ホテルに滞在するのですが、手術代以外にも、ホテルの宿泊料、食事代、あとは、膣拡張器具の費用などで、別途20万円ほどかかるみたいです。
ちなみに、手術の1ヶ月前に、詳しい説明(持ち物など)をしていただけるそうなのですが、その時に、自己血輸血用の採血400cc、などなどの費用が15000円くらい、あと、あらかじめ、心電図と肺のレントゲンの検査が必要みたいです(検査は、普通の検診結果で良いそうなのですが。)

あ、そうそう…手術後、即、戸籍の性別変更が可能らしいです…(先ほどの20万円に含む)。

さーて、手術まであと1ヵ月半、どうなることやら…。

実は今日、ローンの審査を待っていて結果(OK)を聞き、うれしさ&緊張で、ちょっとテンパってしまいました…(^^;;

 

 

よろしければ、いいね、フォローどうぞ♪

Leave a Reply