本気汁、その後…

4月 4th, 2016

「本気汁」その後…。

膣を拡張する際、ヌルゼリーの代わりに、「本気汁」を使っていたのですが…。

拡張時に、「本気汁」使用、そのまま、膣内洗浄をしなかったら…、

膣内洗浄のとき、めっちゃ生臭い匂いが漂いましたww。

粘度からいっても、ヌルゼリーよりもサラサラで、垂れてしまうので…、
やっぱり、拡張には、「ヌルゼリー」にします(^-^;;。

 

女子校生の本気汁(>∇<)ヾ

3月 1st, 2016

≪女子校生の本気汁≫
そんな名前の、ローションのお話です(^o^)

膣拡張で、通常は「ヌルゼリー」という、医療用のゼリーを使っているのですが、
いわゆる、「エッチのときに使うローション」を見ていたら、

≪女子校生の本気汁ローション≫
というのが、目に留まりました。
なんか、女子校生の、いわゆる「愛液」を再現したものらしく…
糸を引くばかりか、なんと、(エッチな)匂い付きw。

おまたの臭いといえば…
私自身は、手術後もたまに、精液みたいな、チーズみたいな臭いが漂って、えっ!?、て思うこともしばしばあるのですが…。
(あと、手術前には出ていた「カウパー液」は、それなりに甘い匂いがしましたけど…。)
実は私、本物の女の子のおまたの匂いって、実は知らないんですよ~w。

そんなわけで、興味本位で、買ってしまいましたw。

昨日届いて、匂いを嗅いでみたのですが…、
匂いといえば…うーん…、
ふんわりと、お香のような、なんだろ?、こんな匂いの「糊」があったな、とか…(-_-)。
(そういえば、私の使っているフローラルの香水も、微妙にこんな匂いもするかも…。)
あ、全然興奮はしませんでしたよ(笑)。

で、せっかくなので…、
膣拡張用のゼリーとして使ってみました。
(なんせ、愛液を、模したものだからね♪)

ヌルゼリーに比べれば、かなりサラサラした感じ。
棒に塗ると、垂れてしまうような感じです…。
(いっそのこと、膣内に注入すればいいのかなぁ…愛液だし。^-^;)

夜は、細い拡張棒を膣に入れっぱなしで寝るのですが、
ヌルゼリーよりも、なじむ感じで、違和感がなくなったような感じがしました。
あと、普段より、ぐっすり寝れた感じがします…。
(ただし、次の朝、棒を抜くときにちょっと苦労したけどw)

でもって、次の朝…。
寒いので、ひざに毛布をかけて、寝ながらより太い棒で膣拡張をするのですが、
毛布を持ち上げたときに、ふわっと香る愛液の(ゼリーの)匂いが…

なんか、いい感じ(*^-^*)

ま、拡張した後は、膣内シャワーで、しっかり洗い流したんですけどねw。

ちょっとだけ、「リアル女の子」を味わいました(*^-^*)

他にも色々見ていくと、「洗い流し不要」のローションもあったり…。
あと、成分表記はなかったのですが、安心の日本製。
「ジョーク商品ですので、個人の責任でお遊びください」、とも、書いてありましたがw。

鼻うがい。…あと、うがい薬とお菓子屋さんと…。

2月 27th, 2016

前の職場では、特にひどかったのですが…、
今の職場でも、なんか…、
鼻の奥がおかしいんです…(=_=)
なんか、鼻水が、前に出てこず、のどの奥のほうにあふれていく感じ…ちょっときたないですがw(=_=)。
ま、いわゆる…後鼻漏という症状…。でもって、なんか、鼻の奥が臭う感じ?
…いわゆる、蓄膿症ですね(@o@)。

前々から、鼻の奥を洗いたいな~と思っていて…
おととい、携帯用ウォシュレット(もちろん、新品ですw)に、ぬるま湯を入れて、「エ~」と声を出しながら洗ってみると…
おや、案外気持ちいい。鼻の奥に溜まった鼻水が、洗い流される感じがしました。
でもって、久しぶりに、食べ物の香りが、いい感じ♪。食事がおいしかったです(^^)

…でもね…、注意!!。
水道水では、鼻の奥を洗っちゃいけないみたいです。
もちろん、そのままでは、プールで鼻の中に水が入ったときみたいに、ツーン、としますし…、あと、水道水は、飲めるほどなので綺麗なんだけど、それでも、アメーバなどがいるらしいので、鼻の中に入れるなんて、持っての外!!、ということらしいです。

…ということなので、今日は、薬局で、「鼻うがい液」&鼻洗いセット(しめて1000円ほど))を買ってきました。
で、早速、鼻洗浄をやってみたのですが…
なんか、勢いが足らない(=_=)。
洗浄液が、鼻の奥まで届いていない感じ??

モノは試し、と、洗浄液を、最初の「携帯用ウォシュレット」に入れて試してみると…

おおおぉ~、いい感じ(*^o^*)
勢いがちょっと強めだけど、結構奥まで届いている感じです…。

ただ、専用洗浄液の量が、300mlしか入っていないので…、ちょっとコスト高??
ま、最終的には、2000円から3000円位する、鼻洗浄装置のほうがいいのかもしれないですね~(^-^;;。

※その後、試してみましたが、液を勢いよく注入するのではなく、鼻うがいの方法として、「アー」と声を出しながら、専用容器から、ゆっくりと鼻の中を洗浄液で満たしていく…さらに、反対側の鼻から液が出てくるくらいまで液を注入していく、という方法のほうが、良いのかな~、という感じもしました(^o^)/。

あと、一緒に買った物は、「イソジンうがい薬」。
カバちゃんのイラストの、あの、「明治製菓」の、うがい薬です。

知っていました~!?、うがい薬って、お菓子屋さんが作っていたんですよ~!?(-O-O-)b

でも、このうがい薬…。
開発元の海外の会社が、自社都合で、日本で「イソジン」うがい薬を、自社ブランドで売ることになるみたいです。
今まで、「イソジン」うがい薬を作って売って、さらには、啓蒙活動までした「明治」は、「イソジン」の名前を使うことができず…、
「明治うがい薬」として、発売するみたいです。
でもって、らに、おなじみの、「カバのイラスト」まで、真似されるという始末…。

いままで、うがい薬といったら「イソジン」(明治製菓)でしょ、ニセモノは止めとこう、と思っていただけに…
微妙です…。

ちなみになんか、最近、こういう、「海外の会社の自己都合で、提携している日本の会社が商品を作れなくなる」みたいなの、多いみたいですよ~(=_=)。

手術と医療費控除(確定申告)

2月 25th, 2016

でもって、今日は、確定申告に行ってきました。
(私は、フリーランス(自営業)なので…(^-^;;)

今回の確定申告で、一番ネックになっていたのは、ずばり…、
「ローンで支払っている性別変更手術代」
です(^^)。

※手術に関しては、ナグモで行ったのですが…。

…だってさぁ…、ローンでの手術代140万円程(手数料含む)と、あと、その後半年、仕事復帰できるまでの生活資金を返す事で、それなりの額になっているのに、さらに、健康保険が月2万円、あと、市県民税、国民年金がありますの(=_=)…。

だから、せめて手術代だけは、医療費控除できないかな~、と、税務署に相談しようと思ったのです(^o^)b

確定申告に関しては、税務署の申告書作成コーナーで相談すればいいのですが、ちょっと分からないことは、税務署に電話で問い合わせることも可能、ということで、今回は電話で問い合わせてみました。

  • 手術代に関しては、ローン払い(昨年は月24000円×6回程度払っている)
  • クリニックからは、手術費全額115万円分(ローンの手数料除く)の、領収書をもらっている

医療控除に関しては、どんな感じになるか問い合わせてみたところ、ローン払いで、ローン会社へは一部しか支払っていなくても、ローン会社からクリニックへ全額分支払いがあるので、領収書分の控除が出来るそうです。

※ただし、医療控除には、手術代の「領収書が必須」だそうです。

おかげさまで、医療費控除で、所得100万円分も!、控除してもらえました\(^o^)/。

かなーり、助かったよ(^-^)。

※源泉徴収されているサラリーマンに関しては、どれくらい戻ってくるのか(控除されるのか)、分かりませんm(_ _)m。あと、手術を海外で行った場合も、医療費控除の対象になる、とか聞いたことありますが、ちょっと未確認です…。

ようやくイケました(*^O^*)

2月 25th, 2016

昨晩、ハンディマッサージャーを使って、エッチしたのですが…、
ようやく、イケました。
っていうか、今もまだ、悶々します…( ̄▽ ̄;)。。

マッサージャーの当て方は、割りと下の方、パジャマの上から、強さ弱で当ていて…、
あと、両方の乳首を同時にさすって…

最初は、ちょっとどうかなって感じなんだけど、
気持ちよくなってくると、自然と高い声になって…、
そして、絶頂に達して…(射精がが起こる時の感じ?)
今回は、体、特にお腹がビクンビクンと波打ちました。

でもって…
パンツにシミがw
触ってみると、ドロドロとした感じで、精液?みたいな感じの臭いで…いつもの、膣からのシミっていうよりは、前の方にシミができていて…
(手術して作られた膣には自浄作用(愛液)がないので、「膣からのシミ」、とは、拡張時のゼリーで出来たシミのことです。)

これが、潮吹き?

でもってまあ、頭が真っ白って感じゃないのですが、久しぶりにイケて良かった(*^O^*)

…ちなみに、その後は、いつも通り膣に拡張棒を入れて、寝ましたo(_*)Zz

でもって今朝は、膣拡張が、いつもより太い棒から始められて…、
でも、一番太い棒は、最近寝落ちしてしまったりしていてちょっとご無沙汰だったので、少し痛かったかな( ̄▽ ̄;)。

昨日のエッチはすごかったw

2月 4th, 2016

昨日は、なんかエッチがしたくて…

椅子で、マッサージャーをお股に当てつつ、乳首をスリスリして…
多分、イケたと思う…(^-^;;

マッサージャーの当て方としては、クリトリス直接だと、ちょっと強いので、
少し上えめ…昔の、ちょうどオチンチンの付け根があった辺りに当てて、結構いい感じでした(^o^)
その、マッサージャーを当てた部分も勃起する(膨らむ)のですが、クリトリスの部分が、これまた、ものすごく勃起していました…。
(ま、勃起、といっても、触って判る感じなんだけどね。)

で、そのまま、エッチしていると…
いつもより高い声で嗚咽が漏れて…

で、射精感(精液を送り出す感覚?)..みたいな感じがして、ちょっと一瞬冷めたのですが…
(ここのところは、オトコの部分が残っているんだね(^-^;;)

完全に冷めたわけではなく、まだまだ、乳首が気持ちよくて、胸スリスリしていたい感じが続いていました。

そのまま、ベッドに入ったのですが…

バイブを当てていた部分(ちょっと勃起しています)を、スリスリしつつ…
胸をスリスリしていると、とっても気持ちいいので、上下をスリスリしつつ、眠ってしまいました…(^-^)

…ちなみに、寝ながらも乳首をいじっていたので、ちょっと寝不足気味です..(=_=)…
…だって、気持ちいいんだもん…ww。

ちなみに、下を手術で取り去ってからのエッチの感じとしては、
私の場合は、気持ち良いんだけど、でも、いつでも止めれるよ、って感じになっています。

…あ、ちなみに、ベッドでエッチをしていたときには、そのまま寝入ってしまう気がしたので、拡張棒を膣に入れて寝たのですが、拡張棒がいつもより深く入るし、あと、棒が前立腺に当たって、これも、案外、気持ちいいかも…って感じになりました(^^)

 

 

いやな夢見た~(=_=;)

2月 3rd, 2016

いやな夢を見ました。

それは…

なぜか、私の体に「オチンチン」が付いていて…
え~っ!?、手術したはずなのに、なんで~!?(=_=)??
と、悩んでいましたww。

起きたらもちろん、そんなものは無かったんですけどw。

せっかく、車一台分のお金を出して手術したのに、
また生えてしまっては…

困ります(>_<)。

手術後半年が経ちました。

1月 23rd, 2016

そういえば、手術後半年が経ちました~。

膣拡張に関しては、今週はちょっとサボリ気味…w。

だって、疲れて寝転がってしまい、棒を入れずに寝て、そのまま朝になってしまった、とか…、
寝過ごした(@o@)、っていうことがあって、連続して拡張をやっていないことも…(=_=)。

そうなると、ちょっと厄介です…。
25mmの、一番細い棒もちょっと入りづらくなってしまうし、それまで入っていた30mmの棒が、入り口で「無理」と、入らなくなってしまうし…、
おまけに…結構、出血してしまうんです…(=_=)
ま、その後も、毎日拡張し続ければ、いずれ33mmも入るようになるんですけどね…(^-^;;

拡張方法で、自分なりの生み出したワザを見つけました。
棒を入れて、ただ単に押し込む、というよりは、膣の中で、グルグル円を描くように棒をグニグニ動かす(バイブみたいなグニグニした動き??)と、…、太い棒も入りやすくなりました(^-^)。

ところで、半年経った現在の感覚としては…、
ま、膣内部は、それなりに感覚があるのですが、膣入り口あたりは、まだちょっと麻痺気味の感覚かな…。
(膣部分だけに力を入れて、拡張棒をえいっと出すやり方も身につけましたがw)
ちなみに、クリトリスをいじっても、全くイケません…。
(イクことに関しては、乳首をいじっても、フワ~とした感覚で、ビクッとはなりませんがw)

あと、半年経って…、精神的には、かなり落ち着きました。
だって、上はあるし下がないし、戸籍もちゃんと「女性」になっているし…。

でも、まあ、整形したいところは結構あるんですけどね…。
眉間のでっぱりとか、お腹のお肉とか、あと声とか…。

健康診断に行ってきました♪

1月 16th, 2016

健康診断に行ってきました。
…ていうか、検診するの、何年ぶりだろう???

初めて、市の検診センターに行ってきたのですが、

「危ない、危ない…」

受付から中に入ると、更衣室はおろか…、
検診のフロア全体が…
「男性」「女性」と分かれていました…。

(今まで受けた検診は、更衣室はともかく、検査フロアは男女一緒だったのですが、戸籍の性別変更をする前だったら、「男性用」フロアで、ただでもイヤなのに、ジロジロと見られたり、検査のたびに「あれっ?」て言われるところでした…w。)

ちなみに、受けたのは国保の集団検診だったのですが、胸のレントゲンとかあるかな、と思って、更衣室でブラを外したのですが、レントゲンも、心電図もなかったので…

「なんだぁ…、そこまで外す必要なかったのね…(=_=)」って感じでした。
(あっ、聴診器での診察はあったかな。男性の先生だったけどw。)

あ、そういえば、性別適合手術後、コップで採尿をするの、初めてでした(^-^;)。
(手術前までは、「棒」があったので、それをコップの中に入れる感じでよかったのですが、そういえば、「棒」取っちゃったんだw。)
ま、おしっこの出る位置とか出方とかもう分かっているので、なんとか、ちゃんとできましたが…。

結果に関しては、1ヵ月後らしいです。
ま、血液検査に関しては、ホルモン投与の関係で半年に一回検査しているので、いつもどおりの結果かな、と思うのですが、
そういえば、身長が1cm伸びていました(笑)。

SRS(性別適合手術)後、結構必要なもの…。

12月 5th, 2015

SRS手術後、さらに膣拡張が始まってから、ずーっと、必要になっているものがあります。

それは…

「膣拡張用ゼリー」と…
「ナプキン」。

ま、膣拡張用ゼリーに関しては、手術前から、「大量に買い込んでください(切らさないでください)」、と言われるのですが、
以外に、ナプキンも、たくさんあったほうが良さそうです。

どうしてかというと、それは…
「膣拡張」を行うから。

私は最初、「昼間多め用ナプキン」を22枚入り2セット(44枚!)を買って、ああ、買いすぎた~。なんて思ったのですが、また、リピート買いしてしまっています。

膣拡張は、基本、1日3回行うのですが、膣拡張を行うのに必要なのは、大量なゼリー。
もちろん、挿入時に、おしりのほうまで垂れてくるのですが、それと同時に、膣内からも、けっこう出てきます。

それの、下着を汚さないためのカバーとして…。

あとは…

未だに治っていないのが、「尿モレ」。
最初よりは、尿モレは少なくなりましたが、それなりに我慢をしていると、「あっ」と思ったときには、おしっこが出てきてしまいます。

その垂れてきたおしっこの、吸収用とか。

最初は、尿モレパッドとか使ってみましたが、シート自体大きいので、ギャザーで擦れたり、かぶれたり、で結構邪魔です。
他には、おりものシートもあるみたいなのですが、私自身は、数量的にも値段的にも、昼用多めナプキンの、「22枚入り2セット」が、結構お気に入りです。

…あ…、ショーツに関しては、もう既に、普通のショーツを使っていますよ♪
(普通のショーツに、ナプキンを貼り付けて使っています。)

あとはまあ、自分にあったナプキンなり、おりものシートなり、いろいろ試して(探して)みてください(^^)

(ま、一般の女子も、生理の他おりものとか尿モレとか、結構悩んでいるみたいですよ♪)