手術と医療費控除(確定申告)

2月 25th, 2016

でもって、今日は、確定申告に行ってきました。
(私は、フリーランス(自営業)なので…(^-^;;)

今回の確定申告で、一番ネックになっていたのは、ずばり…、
「ローンで支払っている性別変更手術代」
です(^^)。

※手術に関しては、ナグモで行ったのですが…。

…だってさぁ…、ローンでの手術代140万円程(手数料含む)と、あと、その後半年、仕事復帰できるまでの生活資金を返す事で、それなりの額になっているのに、さらに、健康保険が月2万円、あと、市県民税、国民年金がありますの(=_=)…。

だから、せめて手術代だけは、医療費控除できないかな~、と、税務署に相談しようと思ったのです(^o^)b

確定申告に関しては、税務署の申告書作成コーナーで相談すればいいのですが、ちょっと分からないことは、税務署に電話で問い合わせることも可能、ということで、今回は電話で問い合わせてみました。

  • 手術代に関しては、ローン払い(昨年は月24000円×6回程度払っている)
  • クリニックからは、手術費全額115万円分(ローンの手数料除く)の、領収書をもらっている

医療控除に関しては、どんな感じになるか問い合わせてみたところ、ローン払いで、ローン会社へは一部しか支払っていなくても、ローン会社からクリニックへ全額分支払いがあるので、領収書分の控除が出来るそうです。

※ただし、医療控除には、手術代の「領収書が必須」だそうです。

おかげさまで、医療費控除で、所得100万円分も!、控除してもらえました\(^o^)/。

かなーり、助かったよ(^-^)。

※源泉徴収されているサラリーマンに関しては、どれくらい戻ってくるのか(控除されるのか)、分かりませんm(_ _)m。あと、手術を海外で行った場合も、医療費控除の対象になる、とか聞いたことありますが、ちょっと未確認です…。

Leave a Reply