初、自分で膣拡張。

7月 24th, 2015

初めて、自分で膣拡張を行ってみました。
せっかくなので、持って行ったビデオカメラから、ホテル内のテレビにカメラの映像を出力しての確認。
(もちろん、M字開脚で陰部アップ…まるで、AV撮影です(笑))
あとは、手鏡でいろいろな方向から確認していました。

拡張棒の先っぽに垂れそうなくらいたっぷりゼリーを塗り(載せ??)、先っぽを入れ、方向調整をすると、ズズズッと入っていきました。ただ、あらかじめ印が付けてあるのですが、微妙に1cmほど入っていない気がするんです。押し込むと印の位置まで入る(あっ、奥に当たってる(*^^*)って気持ち良い感じ)のですが、手を離すと1cm出てしまうんです。入れている時間は30分~1時間程度なのですが、その間ずーっと押し続けていないといけないのかなぁ(?_?)
(今回は、ずーっと押さえていましたが…。)

終わったらもちろん抜くのですが、ゆっくり抜いても、なんかちょっと痛かったです。入れるほうがまだ痛くなかった…。

ちなみに、陰部を見た感じは、かなりグロいです…。縫い目はかさぶたで黒く線になっているし、膣はガバガバ(拡張終わった後穴あきっぱ)、あとは擦れちゃっているところが皮剥けているし…。
まぁ、まだまだ、今日施術が全て終わったのですけどね(^^)

それにしても、膣パッキング&カテーテルは、ちょっと大変でした。
それらがなくなり、特に歩きやすくなりました(^^)

 

 

Leave a Reply