乳がん検診に行ってきました♪

2月 3rd, 2018

乳がん検診に行ってきました♪
まあ、戸籍の性別変更を行っているので、いろいろあったのですが…(-_-)

もちろん、検診前には問診票を書かないといけないのですが…
がんの履歴(家族も含め)、妊娠している(授乳関係)、女性ホルモン投与(してます)、などなどを書いて…、

「初潮・閉経はいつか」…
うーん…ないんですよね~w
(もしあったら、めっちゃうれしいんですけどw)

とりあえず、空白にしておいたら、問診の時に、この欄なんですけど…と質問されました。

それに関しては、「性同一性障害で性別の変更を行っているので、もともと男性なので、ないです」…と、説明をしました。

今回は、検診車でのマンモグラフィー撮影なのですが、
豊胸手術をしている場合は、乳がん検査ができないと、説明書にも書いてあったのですが…

「下の手術されていますよね、胸のほうは豊胸手術されましたか?」
「あ、胸はホンモノです」と答えました。

でもって、マンモグラフィーの感想は…?

めっちゃ痛いと聞いていましたが、乳腺を左右から挟むとそこそこ痛かったけど、思ったよりは痛くなかったです(私は)。
上半身裸になって、立ったまま胸を機械に挟んで固定して、シュルシュルシュルってレントゲンされて…って感じでした。
上下から挟んで1枚、左右から挟んで(わきの下も含めて)1枚、それを、左右の胸に対して行う、という感じで、あっさりと終わりました。

そういえばどんな感じで胸挟まれたのか、全然見ていなかった…w

今日は、「君の名は」テレビ放映です。あと、「女子的生活」も。

1月 3rd, 2018

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします(^^)。

今日は、「君の名は」が、テレビ放映されますね。
(おっぱいもみもみ女体化アニメw)
CM見たのですが、CMだけでもキュンキュンします…。
テレビ朝日系列、21:00~です。
また、飛騨古川行きたいな~。

「君の名は」鑑賞の時におススメ~聖地の酒~

そして、気になったドラマ。
NHKで、1/5から4話連続で放映される、「女子的生活」。
トランスジェンダーがテーマのドラマなのですが、
主人公が、男性なのですが、女性のしぐさを研究したり、
あとメイクでめっちゃ可愛くなっています(@o@)
(どうやら、声は男性のままに聞こえたのですが…)

私自身、女子的生活⇒”一応”女子になったのですが、
メイクとか服装とか、もっと頑張らなきゃ、と思うのですが…
はてさて、どうなることやら。

女子的生活~NHKのページへ飛びます~

そういえば、膣拡張…

12月 20th, 2017

そういえば、膣拡張が…、ご無沙汰です…(=_=)

まあ、その原因が、疲れでテレビ&電気点けっぱで、ちょっと寝転ぶつもりが、そのまま寝入ってしまうこと、などなど。

なーんて言ってられないんですが…。
膣拡張は、結局のところ、毎日行わないと、せっかくの膣が縮んでしまうんですよね…。

あとは、多分…、
拡張棒を入れておくと、内部の洗浄になるのかもしれません…。
ちなみに膣の洗浄は、膣シャワーというものをシャワーの先に取り付けて、膣の中に入れてシャワーしますが…。
(手術直後は、シャワーが使えないことと、膣の洗浄のためにも、拡張棒を朝晩入れます。)

ちなみに、少し前、いわゆる男性器型バイブレーターを買ったのですが…、
入らなかったことと、あと、無理に入れてバイブをうねらせると、膣が破れてしまいそうな気がするので、結局使っていません…。
あとは、私の場合、尾てい骨の骨が出っ張って穴をふさいでいる感じがするので、実際に男性のモノを受け入れるとなると、男性、穴に挟まれて痛いだろうな~、とも、ちょっと考えてしまっています。

ここで結論。

SRS手術での、膣作成に関しては、よーく考えたほうがいいのかも。
お相手が出来て、実際に行為で使えるのはとても良いことなのですが…。
朝晩、拡張棒を30分間入れている暇がないのであれば、ちょっと考えたほうがいいのかも…。

…って、ちょっと思ったり…。

もっとも、膣なしでSRS手術を行ってしまったあと、今度欲しくて膣を作るとなると、今度はS字結腸を使うので、手術代合わせて倍くらいかかることと、2回手術をしなければいけないので、2回長期間お休みを取らないといけなくなるのですが…。

もっとも、これから手術をしようと思っている皆さんが、どうするか決めることです。
膣を作るかどうか、さらに手術をするかどうかは、よーく考えて、自己責任(手術が国内ならフォローが効きますが)で行ってください。

参考
・膣なし手術、約90万円
・膣あり(皮を使う)手術、約120万円
・膣あり(S字結腸を使う)手術、約250万円。

価格は概算です。

あとは、手術中の入院費、ホテル代や、拡張棒代、タクシー代などなど…。
手術を行う前の、診断書・検査代などなどもかかります…。

あと、私の場合は、手術後、デスクワークで円座に座ればいいのですぐに働きたかったのですが、
会社のほうが心配してくれて、手術後数ヶ月は、仕事できるの??、と、半年お仕事なしでした…(=_=)。

おっぱい○み○みw

12月 19th, 2017

サイト閉鎖の件に関しては、とりあえず、金銭面は大丈夫そうになるので、しばらくは続けられそうです…。
あとは、本業のお仕事ですね~。
とりあえずはバイトをしているのですが、体力仕事で腰を痛めて…w。歳ですね~ww。
(体力仕事といっても、女性パートさんもやれる仕事ですよ~)

まあ、私個人、女体化モノとか好きなのですが…。
あと、「君の名は」を見ても、やっぱり気になったのですが…。
自分のおっぱいを揉むシーン…w

なんで、左胸を左手で、右胸を右手で、脇を開くように触るんでしょうかねぇ???

私自身は、どちらかというと、脇を開くより…、
脇を閉じて左手で右胸を、右手で左胸を揉むほうが、いいと思うんです…w

だって、そちら(脇閉めた)のほうが、胸が寄せられるので、ボリュームのある胸が揉めると思うんです…w

まあ、
アニメとかだと、脇を開いたほうが絵面として、分かりやすいのかな…

なんてw

ちょっと気になったお話でした。

もしかすると、このサイト…

12月 7th, 2017

翻弄娘にいらっしゃってくださいまして、ありがとうございますm(_ _)m。
皆様に、「最近更新がないけど大丈夫?」とご心配をかけておりますが…。

もしかすると、このサイト、閉鎖するかも、です…m(_ _)m。

というのは、仕事を辞めまして、もしかすると…、
最悪、手術を含め、ローンが払えなくなるかも、なのです。
そうなると、諸々あって、サーバも解約しないといけなくなるため、です。

なるべく、そうならないように頑張っていくつもりでいますが、
はてさて、どうなることやら??

まずは、今後とも、よろしくお願いします。

あ、お仕事のほうは…

12月 7th, 2017

お仕事のほうは、先月いっぱいで辞めました。

正直なんか、ブラックなほど稼動の高い会社に流されそうだった、って言うのもあるけど…
悪口が聞こえて以来、休みがちになってしまって、ホントよく、これでクビにならないねってくらいの勤務状況でした。

その悪口が「あいつ、借金して性転換したってよ!?」。という言葉!!。
これって、セクハラもんじゃね?、ってくらい、怒りましたよ、わたしの中では…。

他にも、まあ、前職のうわさ「喧嘩した」とかが流れたり…。
まあ、私自身、前にも書きましたけどちょっとこの会社についてはショックなイメージを受けたので、ムカついたら、休んじゃえ!ってことにしていましたw
言いあいをするって言う手もあったけど、私自身、統合失調症の症状かもしれないし、辞めるときに吐いて辞める~って決めて、今に至ったって言うのもあったし…。あと、また喧嘩っていわれそうだし、ね…。
まあ、それもあるんだけど、なんかこの会社の環境、笑い声が聞こえてきて、それが気持ち悪くて!!。
って感じでした。
(実際、違う部屋で仕事していると、大丈夫なんですよ…。)

まあ、どっちにしろ、5月には辞めたいです~って営業さんに言ったりしつつも、ずるずると来ていたのですが、もう、限界でした。

あとは、私に関する実際のうわさや、統合失調症の、「空耳(幻聴)」に関しては、だいたい、私の気持ち次第、ということがわかったので、もう、よし、とします。

あとね…なんとなく…、女子に怖がられていた感じもあったり。私自身、パソコン画面を見ているんだけど睨んでいるような目線がきついって言うのがあって、それを受けた女子(社員さん)が、私のうわさを聞いて、実はあいつ、男なんだよ~っ、お~怖~、っていう話もあったような気もするし…。

ま、だいたいそんな事情かも、とわかったし、おとなしく辞めたし、その会社はもういいです…w
なんて(^-^;;;

でも実は、8/11には、私にとってもこの会社にとっても、と~っても怖いことを考えてしまっていたんですよ…。
まあ、実行しなくてよかったけど。

さて、辞めたのはいいんだけど…。問題は、お金なんですよね…。
実際のところは、派遣、とかではなく、請負業務で自営業なので、雇用保険とかないし。
とりあえず、気晴らしに倉庫内作業の派遣バイトを入れることにしましたが…初日筋肉痛で、3日目に休んじゃったし…
果てさて、続けられるのか?、お金はいくらなのか?

でもまあ、この仕事、前の仕事と比べると、定時で上がれるので、良いかも。
(悪口言われて、定時じゃ上がれなくて、だと、さすがに、やってられなくなるし…。)

お久しぶりです~お風呂での話です。

12月 7th, 2017

ご無沙汰していました、実来☆Mikuです…m(_ _)m。
前投稿したのは3月だったので、それから、手術&戸籍変更後、もう、2年経ちますね~。

ホルモン注射は、相変わらず2週間に一回、ナグモで保険で受けていますが、この前久しぶりに、手術の時の病室で注射を受けまして、ああ、もう2年経つのね~って、しみじみ思っていました。

実は最近、女の人のお尻ばっか見てます…オイオイ(^-^;;;
っていうか、私自身、手術はしたんですけど…結局のところ、性器のところだけ、なんですよね、手術したのは…。

まあ、それなりのお金をもらっていたし、ゴールデンウイークは、結構豪華な旅行をしてしまいました。
(「君の名は」の聖地巡りなどなどで、飛騨と、北陸に行っていました。ちなみに白川郷と飛騨古川は、丸一日タクシーをチャーターしたり。)
そこでのひとコマ。このときは一人旅行なのですが、なんか、ダブルベッド2つ並んでいる広い部屋のホテルに泊まってしまって、アニメみたいに、ベッドの上でごろごろ転がって遊びましたよってのはともかく…、「共同浴場」があったので、満を帰して入っていきました。共同浴場といっても、海外資本のホテルなので、ジャグジーとサウナ、シャワーしかない、「スパ」だったのですが…。
最初は人がぜんぜんいなかったので良かったのですが、一人、二人、と入ってきて、私がシャワー浴びているときに「胸があるからいっか」なんてほかのシャワーから声も聞こえてきたりして….(~_~)
でもって、脱衣所で、ハプニング発生。私って、おなか大っきいので…、隣で服を着ていた人が、「おっきいお腹」とか言ってきたのはいいとして…
その人に背中を向けてブラをしていたら、「女じゃない」って声が聞こえてきて…、ロッカーと、あと靴のロッカー、開けっ放しで出て行かれました…(@o@)
相当、びっくりされて出て行った感じで、これには、ちょっとショックを受けました…。

もしかすると、私が低い声を出したのかもしれませんが…
まあ、男性体型女性体型ってありますもんね。それが原因かも。
わたしもまあ、お尻は大きいほうだと思うけど、むかーし、女装用品のショップで、腰とお尻を大きくするパッドみたいなものが売っていて…やはり、男性体型だと、あれを入れないといけないのかねぇ…と、思ったり。まあ、本当の女性は、骨盤が大きいから、なんですよね…。
あと、ほりが深くなった私の顔や、やっぱ、えくぼあったほうがいいな、とか…。あちこちと手術したくなってしまいます。

なんか、チラッと、性別変更したのを元に戻したいなんていう記事も見かけたことありましたが…。
うーん、わかるかも…(^-^;;

あ、ちなみに、女湯で、別の人の裸は、とてもじろじろ見れるもんじゃありませんでしたよ~(笑)。
そんなわけで、銭湯とか行きたいな~って思うのですが、果てさて、どうなることやら…w

近況

3月 29th, 2017

近況です。

まあ、何とか、お仕事頑張っていますが…。

今の現場、前の現場でちょっと関与して、すげーココ、と思った会社で、
そこにいける、と思ったら、「すげーこと」が出来るのか~、と、ワクワクしていったのですが…

…実際入ってみると…なーんだ、そういうことか、と。

ものすごーいショック受けたんですよね…w

でも、熱意は感じるので、そこのところはいいな、と思います。

それにしてもさぁ、私、いろいろやらかしたけど…、
なんとなく、悪い「うわさ」が広まっている感じ??

ま、いろいろあったから、なんですけど…。

そんなうわさを知っているのかどうなのか知らないけど、
そんな私でも、あそこここ、と、いろいろ手を使ってお仕事を紹介してくれたり相談に乗ってくれたり、、営業さん、ホント、ありがたいなぁ、と、思います。

でもって、とあるサイトで見たのだけど、
「悪いうわさ」を広げている人は、まあ、心に余裕がない、というか、よほど暇なのか…。
ま、私も考えすぎなところもあるけど、相手にしないほうがいいのかも、ね。

近所に「おかまバー」出現(^.^)

1月 31st, 2017

うちの周りは、いわゆる「繁華街」なのですが…
(ちなみに、私はお酒はほとんど飲めません。)

近所のコンビニが改装してしまったので、歩いて5分くらいの、ちょっと離れた別のコンビニまで歩いたのですが…

帰りに、店名からいって「おかまバー」らしきお店を発見。
ちなみに、この場所、以前は女子高生風コスプレキャバクラだった(窓にセーラー服が飾ってあった)のですが、儲からなかったらしく、閉店。

いわゆる、キャバクラとか、ガールズバーとか、ぜーんぜん興味がないのですが、
このおかまバー、ものすごーく、行ってみたいです…(^^;;。

性転換手術後、こんなになります。

1月 29th, 2017

性転換手術…
特に、MtFの方で、受けたい方、たくさんいると思います。

大学病院系、海外系、国内美容外科系…と、いろいろ方法があると思いますが…

それぞれ、大変だと思います。
特に、大学病院系は、大学病院が通常平日しかやっていないので、通院だけでも、平日のお仕事を休んで行くしかないと思います…。

ちなみに私は、美容外科系の、ナグモで手術を受けましたが…

ナグモの場合は、手術は、2回(SRSと膣作成)、それぞれ、1日入院という感じなのですが…、
トータルで、約2週間~20日間、クリニックのそばのホテルに滞在します。
そこから、毎日、往復タクシーで、ホテルからクリニックに通いました。

まあ、それ(ホテル滞在)が、良い、悪い、という話は別として…。

私なんか、特に痛みもなく、とーっても「軽い」感じでした。
(痛かったといえば、SRS手術の、麻酔針が背中に入っていたので、それが痛かった…。)

でもって、SRS手術後、翌日の退院時には普通に歩けていたし…
(あ、歩いちゃダメです!!)
ホテル滞在時も、ぜーんぜん痛みがなかったし、拡張開始時も、とても痛いと聞いていたのですが、ぜーんぜん痛くなかったし…
もっとも、2週間のホテル滞在後、普通の生活に戻るのがイヤで、その後ちょっとして、現実逃避の旅行に出かけたくらいです…
(何事も無かったので良かったですが、とーっても、危険でしたね。)

せっかくなので、一枚の写真をお見せしますね。

とーってもグロテスクなので、白黒写真にしましたが、
手術直後、退院後すぐ(ホテル滞在中)の「オムツ」です。
(オムツにシミがありますが、全て「出血」です。)

手術後は、オムツをして、先生の許可が出るまで、ベッドの上で、静~かにしていなくちゃいけません。

これからSRSを受ける皆さん、ご覚悟を~(^o^)

でもって、その後なのですが…
「膣拡張」をきちんとしていないと、せっかく、大金&痛み&子供を諦めて苦労して作った膣が、縮小してしまいます。

私の場合は、仕事の都合で、その後、あまり膣拡張が出来なくなってしまいましたが、かなり、縮んじゃっているかも…(=_=)。
(ちょっと忘れると、一番細い棒を入れるのキツクなり、ヤバイ、と思ってしまいます…。)