もしかすると、このサイト…

12月 7th, 2017

翻弄娘にいらっしゃってくださいまして、ありがとうございますm(_ _)m。
皆様に、「最近更新がないけど大丈夫?」とご心配をかけておりますが…。

もしかすると、このサイト、閉鎖するかも、です…m(_ _)m。

というのは、仕事を辞めまして、もしかすると…、
最悪、手術を含め、ローンが払えなくなるかも、なのです。
そうなると、諸々あって、サーバも解約しないといけなくなるため、です。

なるべく、そうならないように頑張っていくつもりでいますが、
はてさて、どうなることやら??

まずは、今後とも、よろしくお願いします。

あ、お仕事のほうは…

12月 7th, 2017

お仕事のほうは、先月いっぱいで辞めました。

正直なんか、ブラックなほど稼動の高い会社に流されそうだった、って言うのもあるけど…
悪口が聞こえて以来、休みがちになってしまって、ホントよく、これでクビにならないねってくらいの勤務状況でした。

その悪口が「あいつ、借金して性転換したってよ!?」。という言葉!!。
これって、セクハラもんじゃね?、ってくらい、怒りましたよ、わたしの中では…。

他にも、まあ、前職のうわさ「喧嘩した」とかが流れたり…。
まあ、私自身、前にも書きましたけどちょっとこの会社についてはショックなイメージを受けたので、ムカついたら、休んじゃえ!ってことにしていましたw
言いあいをするって言う手もあったけど、私自身、統合失調症の症状かもしれないし、辞めるときに吐いて辞める~って決めて、今に至ったって言うのもあったし…。あと、また喧嘩っていわれそうだし、ね…。
まあ、それもあるんだけど、なんかこの会社の環境、笑い声が聞こえてきて、それが気持ち悪くて!!。
って感じでした。
(実際、違う部屋で仕事していると、大丈夫なんですよ…。)

まあ、どっちにしろ、5月には辞めたいです~って営業さんに言ったりしつつも、ずるずると来ていたのですが、もう、限界でした。

あとは、私に関する実際のうわさや、統合失調症の、「空耳(幻聴)」に関しては、だいたい、私の気持ち次第、ということがわかったので、もう、よし、とします。

あとね…なんとなく…、女子に怖がられていた感じもあったり。私自身、パソコン画面を見ているんだけど睨んでいるような目線がきついって言うのがあって、それを受けた女子(社員さん)が、私のうわさを聞いて、実はあいつ、男なんだよ~っ、お~怖~、っていう話もあったような気もするし…。

ま、だいたいそんな事情かも、とわかったし、おとなしく辞めたし、その会社はもういいです…w
なんて(^-^;;;

でも実は、8/11には、私にとってもこの会社にとっても、と~っても怖いことを考えてしまっていたんですよ…。
まあ、実行しなくてよかったけど。

さて、辞めたのはいいんだけど…。問題は、お金なんですよね…。
実際のところは、派遣、とかではなく、請負業務で自営業なので、雇用保険とかないし。
とりあえず、気晴らしに倉庫内作業の派遣バイトを入れることにしましたが…初日筋肉痛で、3日目に休んじゃったし…
果てさて、続けられるのか?、お金はいくらなのか?

でもまあ、この仕事、前の仕事と比べると、定時で上がれるので、良いかも。
(悪口言われて、定時じゃ上がれなくて、だと、さすがに、やってられなくなるし…。)

お久しぶりです~お風呂での話です。

12月 7th, 2017

ご無沙汰していました、実来☆Mikuです…m(_ _)m。
前投稿したのは3月だったので、それから、手術&戸籍変更後、もう、2年経ちますね~。

ホルモン注射は、相変わらず2週間に一回、ナグモで保険で受けていますが、この前久しぶりに、手術の時の病室で注射を受けまして、ああ、もう2年経つのね~って、しみじみ思っていました。

実は最近、女の人のお尻ばっか見てます…オイオイ(^-^;;;
っていうか、私自身、手術はしたんですけど…結局のところ、性器のところだけ、なんですよね、手術したのは…。

まあ、それなりのお金をもらっていたし、ゴールデンウイークは、結構豪華な旅行をしてしまいました。
(「君の名は」の聖地巡りなどなどで、飛騨と、北陸に行っていました。ちなみに白川郷と飛騨古川は、丸一日タクシーをチャーターしたり。)
そこでのひとコマ。このときは一人旅行なのですが、なんか、ダブルベッド2つ並んでいる広い部屋のホテルに泊まってしまって、アニメみたいに、ベッドの上でごろごろ転がって遊びましたよってのはともかく…、「共同浴場」があったので、満を帰して入っていきました。共同浴場といっても、海外資本のホテルなので、ジャグジーとサウナ、シャワーしかない、「スパ」だったのですが…。
最初は人がぜんぜんいなかったので良かったのですが、一人、二人、と入ってきて、私がシャワー浴びているときに「胸があるからいっか」なんてほかのシャワーから声も聞こえてきたりして….(~_~)
でもって、脱衣所で、ハプニング発生。私って、おなか大っきいので…、隣で服を着ていた人が、「おっきいお腹」とか言ってきたのはいいとして…
その人に背中を向けてブラをしていたら、「女じゃない」って声が聞こえてきて…、ロッカーと、あと靴のロッカー、開けっ放しで出て行かれました…(@o@)
相当、びっくりされて出て行った感じで、これには、ちょっとショックを受けました…。

もしかすると、私が低い声を出したのかもしれませんが…
まあ、男性体型女性体型ってありますもんね。それが原因かも。
わたしもまあ、お尻は大きいほうだと思うけど、むかーし、女装用品のショップで、腰とお尻を大きくするパッドみたいなものが売っていて…やはり、男性体型だと、あれを入れないといけないのかねぇ…と、思ったり。まあ、本当の女性は、骨盤が大きいから、なんですよね…。
あと、ほりが深くなった私の顔や、やっぱ、えくぼあったほうがいいな、とか…。あちこちと手術したくなってしまいます。

なんか、チラッと、性別変更したのを元に戻したいなんていう記事も見かけたことありましたが…。
うーん、わかるかも…(^-^;;

あ、ちなみに、女湯で、別の人の裸は、とてもじろじろ見れるもんじゃありませんでしたよ~(笑)。
そんなわけで、銭湯とか行きたいな~って思うのですが、果てさて、どうなることやら…w

近況

3月 29th, 2017

近況です。

まあ、何とか、お仕事頑張っていますが…。

今の現場、前の現場でちょっと関与して、すげーココ、と思った会社で、
そこにいける、と思ったら、「すげーこと」が出来るのか~、と、ワクワクしていったのですが…

…実際入ってみると…なーんだ、そういうことか、と。

ものすごーいショック受けたんですよね…w

でも、熱意は感じるので、そこのところはいいな、と思います。

それにしてもさぁ、私、いろいろやらかしたけど…、
なんとなく、悪い「うわさ」が広まっている感じ??

ま、いろいろあったから、なんですけど…。

そんなうわさを知っているのかどうなのか知らないけど、
そんな私でも、あそこここ、と、いろいろ手を使ってお仕事を紹介してくれたり相談に乗ってくれたり、、営業さん、ホント、ありがたいなぁ、と、思います。

でもって、とあるサイトで見たのだけど、
「悪いうわさ」を広げている人は、まあ、心に余裕がない、というか、よほど暇なのか…。
ま、私も考えすぎなところもあるけど、相手にしないほうがいいのかも、ね。

近所に「おかまバー」出現(^.^)

1月 31st, 2017

うちの周りは、いわゆる「繁華街」なのですが…
(ちなみに、私はお酒はほとんど飲めません。)

近所のコンビニが改装してしまったので、歩いて5分くらいの、ちょっと離れた別のコンビニまで歩いたのですが…

帰りに、店名からいって「おかまバー」らしきお店を発見。
ちなみに、この場所、以前は女子高生風コスプレキャバクラだった(窓にセーラー服が飾ってあった)のですが、儲からなかったらしく、閉店。

いわゆる、キャバクラとか、ガールズバーとか、ぜーんぜん興味がないのですが、
このおかまバー、ものすごーく、行ってみたいです…(^^;;。

性転換手術後、こんなになります。

1月 29th, 2017

性転換手術…
特に、MtFの方で、受けたい方、たくさんいると思います。

大学病院系、海外系、国内美容外科系…と、いろいろ方法があると思いますが…

それぞれ、大変だと思います。
特に、大学病院系は、大学病院が通常平日しかやっていないので、通院だけでも、平日のお仕事を休んで行くしかないと思います…。

ちなみに私は、美容外科系の、ナグモで手術を受けましたが…

ナグモの場合は、手術は、2回(SRSと膣作成)、それぞれ、1日入院という感じなのですが…、
トータルで、約2週間~20日間、クリニックのそばのホテルに滞在します。
そこから、毎日、往復タクシーで、ホテルからクリニックに通いました。

まあ、それ(ホテル滞在)が、良い、悪い、という話は別として…。

私なんか、特に痛みもなく、とーっても「軽い」感じでした。
(痛かったといえば、SRS手術の、麻酔針が背中に入っていたので、それが痛かった…。)

でもって、SRS手術後、翌日の退院時には普通に歩けていたし…
(あ、歩いちゃダメです!!)
ホテル滞在時も、ぜーんぜん痛みがなかったし、拡張開始時も、とても痛いと聞いていたのですが、ぜーんぜん痛くなかったし…
もっとも、2週間のホテル滞在後、普通の生活に戻るのがイヤで、その後ちょっとして、現実逃避の旅行に出かけたくらいです…
(何事も無かったので良かったですが、とーっても、危険でしたね。)

せっかくなので、一枚の写真をお見せしますね。

とーってもグロテスクなので、白黒写真にしましたが、
手術直後、退院後すぐ(ホテル滞在中)の「オムツ」です。
(オムツにシミがありますが、全て「出血」です。)

手術後は、オムツをして、先生の許可が出るまで、ベッドの上で、静~かにしていなくちゃいけません。

これからSRSを受ける皆さん、ご覚悟を~(^o^)

でもって、その後なのですが…
「膣拡張」をきちんとしていないと、せっかく、大金&痛み&子供を諦めて苦労して作った膣が、縮小してしまいます。

私の場合は、仕事の都合で、その後、あまり膣拡張が出来なくなってしまいましたが、かなり、縮んじゃっているかも…(=_=)。
(ちょっと忘れると、一番細い棒を入れるのキツクなり、ヤバイ、と思ってしまいます…。)

性同一性障害で自殺…労災は??

1月 29th, 2017

そういえば、ニュースで、性同一性障害を理由に自殺したのは、職場で性同一性障害を理由に退職を強要されたからであるとして、労災を認めて欲しいという裁判があり、判決は、「うつ病と自殺の原因は業務外である」との結論が出てしまいました。
うーん、判決理由としては、「一般人を基準としての判断基準」によるものらしいのですが…

私は、仕事と性同一性障害での待遇は、切っては切れないものだと、思います。もっとも、職がなくなれば、せっかく、手術のためにお金を貯めていたのに、お金が入らないばかりか、手持ちのお金も減って、手術が受けられず、悲観的になって、自殺してしまう、ということは、私も経験があります。

そんな私は…もう、性転換手術も受け、戸籍も変えましたが…
なんせ、声が男声なので、逆に、なんだコイツ、男じゃね?って思われているような気もします…。
ちなみに、私の女声の出し方は、がなるような感じなので…しかも、最近、声が低いような気もするので…もしかすると、それが嫌われる原因なのかも(^-^;;

あーあ、「のどの骨」を移動して、声を高くするって言う手術があり、それをやってもらうのに、65万円。
ちなみに、TVでよく見かける、きれいなMtFさんとかは、トータルで、1000万円もかけているそうです…。

でもって…子供も、もう、全く作れません…。
種を取っ払っちゃったので…。

そんな思いをして、生きているんですよ、性同一性障害の人は。

そういえば、「君の名は。」

1月 29th, 2017

そういえば、すっかり書くことを忘れていたのですが…

「君の名は。」を見ました。

一言で言っちゃえば、女体化モノなのですが…w

まあ、堂々と、「夢の中」で、女体化(男体化も)していて…
テーマとか、ああ、なるほど、と思いましたので、納得の映画でした。

…ちなみに…朝起きたら三葉になっていた瀧くん、
おっぱいモミモミしていたのですが…
(そのシーンを見て、周りにいた女子が笑っていたのですが…w)

…ああ、なんか、分かるかもw…

なんて(笑)。

※あと密かに、私の名前を「みつは」に変えても良いかなって、とも、思ったり(^-^;;

子授けお守りのご利益??

1月 15th, 2017

ちなみに私は、性別適合手術は終わっているのですが…
(つまり、子種は全くありません…)

去年、愛知県犬山市の、桃太郎神社という神社に、旅行に行ってきました。
そこで、気に入ったお土産として、「子授け・安産」の、土鈴を買いました。
-この土鈴をかけた家には元気な子供が授かる-なんていう、縁起物なのですが(^-^;;、まあ、子供作れないし、果てさて、どうなるんだろう?なんて、玄関に飾ったのですが…

つい最近、全然連絡の取らなかった妹から突然、ちょっと用事がある、と、電話があって…
その後、甥っ子と、ちょっと電話で話をすることが出来ました~w

よくよく考えてみると、これも、桃太郎神社のご利益だったりして???

あ、お仕事のほうは、いろいろあって、12月末で終わりました。
かなーり気を使っていたので、ちょっとホッとしましたが…
まあ、この家族(甥っ子)も含め、迷惑をかけちゃいけないなぁって、思い直しました。
(実はちょっと、その後のバイト先の人間関係でうつ状態になっていて…いろいろ悪いことを、ちょこっと考えてしまったり…(^-^;;)

1歳になりました~☆ミ

7月 30th, 2016

私って、誕生日が3つあるんですよね~(^-^)

  1. 本当に生まれた誕生日
  2. 性別適合手術を行った日
  3. 戸籍を変更した日

(3.に関しては、出世届け、とも、取れますね…)

そういえば、性別適合手術を受けて、1年経ちました~☆ミ

手術をして変わった点といえば…

戸籍まで変えちゃったので、堂々とオンナしていける!
…なんていいつつ…
職場変更があったのですが、あらかじめ「ちょっと懸念点がありまして…性同一性障害です」と、新しい職場へお触れが出ていたそうで…。
まあ、私自身、声が低いし、ねぇ…。(昔、声をからしてしまったことがあったし)しゃべると、えっ?、とか…。
トイレは女性なのですが、なんせ、体型が。。。なので、まだ、銭湯には行ったことがありません…。

…逆に、オバサン化しているかも…オホホ…。

そういえば、ニュースで、刑務所で服役している、元MtFというか、もう、手術も戸籍の変更もしている方が、拘置所でホルモン投与をしてもらえない、ということで、国に対して裁判起こした、とか、ありましたね…。
http://healthpress.jp/2016/06/post-2449.html

私自身、戸籍もオンナなので、もし捕まったら女子刑務所に入るんだろうな…、なんて思っているのですが、ホルモン投与してもらえないなんて、一体、どうなっちゃうんだろう?、と、ちょっと不安になったり。

※一番ありえそうなのが、職が無くなって、ローンを組んだ手術代が払えなくなって、ローン会社に詐欺だと訴えられた場合…(=_=)

あとは…
お股がスッキリしている(オチンチンの感触が全く無い)のが、いいな~って思えることと…
でも、なぜか、実際、オチンチンの先っぽ(⇒クリトリスとして利用)が、勃起している感触があるんだよね…。
でもって、その割には、クリトリスをエッチで触ったわりには、なかなかイケなくなってしまったこと…。
まだまだ、膣でエッチしたことが無いこと…(「キュン」ってするって感じは、あるんですけど…。)
そのわりには、性欲があること???

また、吹っ切れちゃった部分も、結構ありますね~。

あっ…
詐欺で訴えられるかも~なんて書いたのですが、
ローンを返すために、逆に一生懸命になっている部分も、あるかな…。
今の職場は、実際のところ、朝7時には家を出ないといけなくて、正直「膣拡張」が、やれていません(=_=)…。
とりあえずは、寝るときに10cmに切った拡張棒を入れて寝ているのですが、たまーにそれ以上の棒を入れてきちんと「膣拡張」しても、30mmも何とか、幅、深さとも入るので、大丈夫そう…カモ??
でも、昔みたいに、鬱っぽくなることは、かなり減っていると思います。

…ちなみにあと、今の職場…
実は、義理の弟が正社員で働いているんですよね~。
(私が高い声で電話に出たら、「ボク、そういうのイヤなんですけど」といった人です)。
そこを紹介してもらったとき、実は、家族会議になりました…。
今はそこしか職場がなさそう、ということと、まあ、大会社なので、まず、顔を合わせることが無いということと、私が、スカートとかひらひらの服とか着ていかなければOK。ということで、今に至りますが…。

…でも、その人の妻(私の妹)、ちょっと体調を崩しているとか…。
まあ、他人なら、分からなくていーもん、なんて思うのですが、家族に関しては、重大な問題ですね…。